Google App Engine SDK 1.4.3リリース文抄訳

土曜日, 4月 2nd, 2011 by

GoogleAppEngine SDKのバージョン1.4.3が3月30日にリリースされました。マイナーバージョンアップですが、バグフィックスだけでなく、新機能も実装されています。GAEで開発をされている方は特別な事情のない限りアップデートをお勧めします。



File APIをサポートしました。FileAPIを使うとblobstore内のファイルを読み書きできます。
Added Files API that allows writing to and reading from files in blobstore.

You can now specify cron execution for a time interval between a start and end time.

You can now configure the specific application version to which a task queue or cron job will send requests.

管理画面(Admin Console)のTask Queuesページで、queueに2000以上のタスクが入っている場合に、今までより正確なタスク数を表示するようになりました。
The Admin Console Task Queues page now displays a more accurate estimate of queue size for queues containing more than 2000 tasks.

すべてのアプリケーションで、Prospective Search API (旧名: Matcher API)を使えるようになりました。このAPIはまだ実験段階であるため、1つのアプリケーションあたり1000件までしか購読できません。
The Prospective Search API (formerly named the Matcher API) is available for use by all applications. This API is still experimental, so applications will be limited to a maximum of 1000 subscriptions.

Testbed APIを使うと、簡単に設定できるスタブライブラリを使って、ローカルでの結合テストを行えます。
The Testbed API provides easy configuration of stub libraries for local integration tests.

Image APIに、画質設定が追加されました。resize, rotate, horizontal_flip, vertical flip, crop, im_feeling_lunckyで画質設定を使えます。
In the Images API, the quality parameter was added to the resize, rotate, horizontal_flip, vertical_flip, crop and im_feeling_lucky methods.

Fixed an issue where static file serving in the dev_appserver didn’t support etags.

An error is now raised when the script mapping in the app.yaml file is missing the .py file extension.

Admin Consoleのblobstoreビューアーで、名前が指定されていないblobに対するリンクが表示されない問題を修正しました。
Fixed an issue where no link was displayed in the Admin Console blobstore viewer for an unnamed blob.

Admin Consoleのdataビューアーで、ByteStringプロパティーを編集できない問題を修正しました。
Fixed an issue where the Admin Console data viewer couldn’t edit entities with ByteString properties.

Fixed an issue where the Admin Console crashed when using a non-ascii key_name.

Fixed an issue filtering on key while using the –use_sqlite option with the dev_appserver.

The Disable Application admin function has been button-ized.

Fixed an SDK issue where debugging logging wouldn’t correctly print URLFetch payloads.

blob uploadで、行末の改行コードが正しく変換されない問題を修正しました。
Fixed an SDK issue where an incompatible line ending was used on blob upload.

Added more graceful handling of the missing mapreduce.yaml file when the user has enabled the Datastore Admin but is not otherwise using the MapReduce framework.

Fixed an issue where the method webapp_add_wsgi_middleware was no longer recognized.

→Prospective Search API、Testbed、ファイルAPI、Cron と Task キューのヴァージョン指定 について例を挙げて解説されています。

Facebook comments:


Leave a Reply

Get Adobe Flash player