ログイン



Categories » ‘PHP5.2’

PHP 5.3.5 / 5.2.17 リリース

1月 9th, 2011 by

PHP 5.3.5 and 5.2.17 Released!

これらのリリースは「致命的な問題」を解決しています。 「x87 FPU registers」を使っているシステムで、文字列をdouble型に変換する際にPHPのインタープリタをハングアップさせる可能性がありました。この問題は、システムが32bitか64bitかは関係なく、32bit版のPHPを利用している場合に発生します。すべてのPHPユーザに対して、すぐにアップデートすることを強く推奨します。

64bit版のOSを使っているサーバは多いですが、その場合でもPHPは32bit版を使っていることも多いのではないでしょうか?PHPの公式発表に従えば、すぐにバージョンアップすべきなのですが、リリースして間もないバージョンは未知の不具合が潜んでいることもあるので、直ちにアップデートすべきかどうかは悩みどころです。

PHP 5.2.16 リリース

12月 19th, 2010 by

2010年12月16日に、PHP5.2.16がリリースされました。PHP5.2.15のopen_basedirと、PDO::pgsqlに不具合があるため、5.2.16が急遽リリースされたようです。5.2.15を利用されてい場合は、5.2.16にアップデートするように告知されています。

5.2.16での変更は以下のとおり

1
2
3
16-Dec-2010
Fixed bug #53517 (segfault in pgsql_stmt_execute() when postgres is down). (gyp at balabit dot hu)
Fixed bug #53516 (Regression in open_basedir handling). (Ilia)

PHP5.2.15 と PHP5.3.4リリース

12月 12th, 2010 by

2010年12月9日にPHP5.2.15、12月10日にPHP5.3.4がリリースされました。PHP5.2系は5.2.14で最終リリースだと告知されていましたが、結果的に、5.2.15がリリースされることになりました。5.2.15のリリース文にも、これで最後のアップデートになると書かれていますので、5.2系で運用されている場合は、早めに5.3に移行しましょう。

  • You are currently browsing the archives for the PHP5.2 category.